Fermented sprouted brown rice

発芽させた発芽玄米は玄米に比べ
消化吸収率や栄養価がアップ

ノンスリップ革命

玄米は、ビタミンB群やミネラル、食物繊維などを豊富に含み「完全栄養食」とも呼ばれます。この玄米を水に浸すことによってわずかに発芽させた発芽玄米は、玄米に比べ消化吸収率や栄養価がアップします。
この栄養価の高い発芽玄米を、添加物などを一切加えずに、独自の特許製法で発酵させてさらに栄養価を高め、同時に美味しさをアップさせたお米が「発酵発芽玄米」です。

本来、おこめ文化の人たちには植物性乳酸菌が体に非常に合いますので、腸の活動を助ける働きがあります。また、発酵することによって、通常の玄米では、1グラム当たり100個未満の乳酸菌しか存在しませんが。この発酵発芽玄米は、1グラム当たり、1000万個以上の乳酸菌が存在します。これが新技術の発酵です。

OEM

当社の発酵発芽玄米を利用して、500g入りや、袋を印刷したり、様々なOEMを受けております。ぜひともオリジナルパッケージでOEMをしてみてください。

Product Information

発芽玄米

玄米は、ビタミンB群やミネラル、食物繊維などを豊富に含み「完全栄養食」とも言われます。
さらに発芽した玄米は、玄米に比べて消化が良く、身体への栄養吸収効率が高まります。栄養面に限れば、これ以上理想的な「主食」はありません。
しかし、問題は味覚。玄米はパサついて味気ない、おいしくない…多くの人が玄米食を途中でやめてしまうのも「白米に劣る味」が大きな理由です。

発酵

玄米を白米並においしく食べる方法があったのです。それは日本人が古来から取り入れてきた「発酵」。
発酵は食物の味を高めます。味噌や漬物、酒など、味覚の良い日本食の多くが発酵技術によって造られています。日本酒のあの芳醇な香りと味は、お米のてんぷん質を上手に発酵させて生まれたものです。
おいしさだけではありません。発酵の素晴らしい点は、カラダによい「乳酸菌」をたくさん生み出す点です。

植物性乳酸菌

  • ・消化吸収を助ける
  • ・血中コレステロールを低減
  • ・有害物質・病原菌を抑える
  • ・免疫機能を高める

GABA

  • ・血圧を下げる
  • ・肝臓のはたらきを高める
  • ・中性脂肪を抑える
  • ・神経を鎮める

酵素

  • ・酵素の効果教えてください
  • ・酵素の効果教えてください
  • ・酵素の効果教えてください
  • ・酵素の効果教えてください

POINTS TO BE
CHOSEN

Points for choosing fermented germinated brown rice

発酵発芽玄米が選ばれるポイント

point01

Patented manufacturing method

発酵発芽玄米は、今まで発酵させることが不可能とされていた発芽玄米を、国内で初めて特許製法により発酵させることに成功した、究極のお米です。伝統的な造酒屋の発酵技術を応用して誕生しました。
食味を向上させ、栄養価を高め、保存性を高める「発酵」は、人間の食文化史上、最大の発明と言われています。

point02

Deliciousness that exceeds white rice

発酵発芽玄米の一番の特徴は何と言っても発酵させることで爆発的に増大した「天然の植物性乳酸菌」の数です。
そして発酵させることによって劣っていた玄米の食味を向上させ、白米を超えるほどの美味しさに! 完全栄養食とも言われる発芽玄米の栄養価を何倍にも高め、さらに2億4千万個/25g(通常の玄米と比べて約10万倍)という驚異的な乳酸菌量を実現した発酵発芽玄米は、いわば発酵技術の歴史が生んだ究極の食品です。

point03

Safe and secure additive-free domestic production

岡山県の県南で伝統的に栽培されている曙米は、日本酒の原料としても知られる質の高い品種です。出穂期から成熟期が長いため、ふっくらと大粒で、甘味、粘り、コシのバランスがとれ、胚芽残存率も高く、玄米食に適していると言われます。この曙米を鳥取県大山山麓の工場で発芽・発酵させて生まれたのが発酵発芽玄米です。

point04

Content comparison

日本人の腸が弱り、大腸がんが増えていると言われます。弱った腸は、健康な腸の半分も栄養が吸収できず、栄養価の高い食事も無駄になります。
日本人の主食から生まれた乳酸菌を含む発酵発芽玄米は、そんな現代人にぜひ試していただきたい発酵食品です。
発酵発芽玄米の乳酸菌は、動物性乳酸菌よりも生命力が強く、日本人の腸になじみやすいと言われる植物性乳酸菌です。
脳の健康に関係し、抗ストレスやうつ病にも働くと言われるギャバ(γ-アミノ酪酸)も豊富に含んでいます。

乳酸菌 25gあたり

白米 0個
玄米 2、500個
発酵発芽玄米 2億4、000万個以上

GABA 100gあたり

白米 1mg
玄米 3mg
発酵発芽玄米 30mg